LIXILリアルティ.comスマートおうち売却

あんしん不動産売却術
LINEで送る

更新日 : 15/06/20

地盤サポートマップで気になるエリアの地盤をチェックしてみよう(おうち閑話)

d8ea153efbff3644468b1286739e23bd

こんにちは、LIXILリアルティの福です。

5月末に小笠原諸島沖を震源とする地震があったのは記憶に新しいところですが、その震度表示で「なんでだろう?」と思うところがありませんでしたか?。例えばインターネット上で物議を醸していたのが神奈川県の二宮町で震度5強が出たこと。(神奈川県のその他のエリアだと震度4レベルでした)どうやら、地震計が設置されている場所(消防署)の地盤がそれほど強くないことが原因ではないかと言われているようです。消防署の中にいた隊員の方は「かなり大きな揺れを感じた」と話しているようなので、実際に地盤が強くないのかもしれない、と思い調べてみることにしました。

ジャパンホームシールドという地盤調査の会社が「地盤サポートマップ」というものを6月から公開しています。地盤解析100万棟突破!というだけあって、全国津々浦々の地盤について簡単にわかるマップになっています。(こんな山奥でも!というところまで検査をしている場所があります)
■ジャパンホームシールド「地盤サポートマップ」
http://jhs.supermap.jp/

さっそく二宮町の消防署付近を調べてみると…、ズバリの場所ではありませんが周辺だと「弱い地盤」となっていました。なるほど。他の情報をいろいろ合わせると、それほど強い地盤ではないようですね。家を建てたり購入する際、付近の土地情報を入手する上で一度確認してみるのもいいかもしれません。

さて、調べていくうちに少しこわくなったので、自宅周辺の地盤も調べてみると…「ふつうの地盤」。ちょっと胸をなでおろしました。(福)

ページの一番上へ