LIXILリアルティ.comスマートおうち売却

あんしん不動産売却術
LINEで送る

更新日 : 20/12/11

ソロキャンパーから熱視線!?山林を売る手続きとは?

2229553_s

相続で山林を受け継いだものの使い道がなく、売却するにも需要がなく、やむなく放置している所有者が少なくありません。

しかし、近年のキャンプブームによって、「自分好みの理想のキャンプ場をつくりたい!」という人たちから、熱い視線を浴びています。

お笑いタレント、ヒロシさんがキャンプ用に山林を購入して話題にもなりました。

そこで、山林を売却する場合、どのような手続きが必要なのか見てみましょう。

山林の種類と相場

山林と一口に言っても、市街地の近くから交通の便がよくない奥地にあるものまで様々です。

所在地によって、「都市近郊林地」「農村林地」「林業本場林地」「山村奥地林地」の4つの種類に分けられます。

山林の売買価格は一般的な土地と同様、市街地に近いほど高くなる傾向があります。

山林それぞれの特徴と相場価格は下記の表のとおりです。

売却320_表1

どんな山林が売れやすいか?

山林を購入する人の目的は、林業や農業、投資、施設建設、キャンプ、田舎暮らしなど様々です。

目的によって異なりますが、一般的には次のような山林が売れやすいとされています。

・市街地からのアクセスが良い

・平坦な部分の面積が大きい

・ライフライン(上下水道、電気、ガス)が通っている

・隣地との境界線がはっきりしている

まず、必要書類をそろえよう

山林売却の大まかな流れは一般的な不動産と同様に、①不動産会社への査定依頼、②媒介契約、③買手との交渉、④売買契約、⑤引き渡し です。

ただし、整備された土地ではなく面積も広大なため、査定は簡単ではありません。

不動産会社が査定を行いやすいように、売主は査定依頼の前に、下記の書類を準備しておくことをおすすめします。

売却320_表2

売却の相談は誰にする?

山林の売却は、地元(山林に近いエリア)の不動産会社か山林売買専門の仲介会社に相談することをおすすめします。

●地元の不動産会社

できるだけ山林売却の経験豊富なところが望ましいです。

購入希望者から相談を受けている可能性もあるため、タイミングが合えば早期に売却できます。

訪問する前に、電話やメールで山林の売却を依頼できるか聞いてみましょう。

●山林売買の専門仲介会社

特定のエリアに限定せず、全国の山林売買を専門的に仲介する会社があります。

ホームページで物件情報を公開しているため、購入希望者の目にとまりやすいというメリットがあります。

また、山林に詳しいスタッフがいるため、相談に乗ってもらいやすいといえます。

●仲介手数料に注意

一般的に知られている不動産売買の仲介手数料は、「取引価格の3%+6万円」です。

しかし、これは取引価格が400万円を超える場合の料金です。取引価格が400万円以下の場合、仲介手数料の上限額が上がることはあまり知られていません。

山林の中には400万円以下で売却されるケースもあり、その場合の仲介手数料は次の通りとなります。

売却320_表3

山林の売却を検討している方は参考にしてみてください。

ページの一番上へ